スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『ミッキーの街の哀話』

コンバンハ、雅です。



Merry Christmas!!

1日、過ぎてしまいましたが(^^;)
24日に25日と、お天気も良くあたたかくて、パークは大盛り上がりだったのでしょうか。

わたしは24日は、大好きな春野寿美礼さんのディナーショーに行って参りました!
歌にも、笑顔にも、声にも、姿にも。 そして、同じ空間で聖夜を過ごせる事に、感動
25日は、仕事納めでした。 お疲れ様でした!

そんな、クリスマス当日。 クリスマスショーを更新されるブロガーさんが、多いでしょう。
なので、当ブログは‥‥1日遅れにも関わらず、あえて、こんな記事を更新してみます!(笑)



夢へと続く、ひとつの物語


一応、パーク写真の公開を目的で始めたブログでしたが。
せっかくなんで、大好きな映画のお話しもしてます♪

不定期かつ順不同で、個人的な感想を交えてご紹介していこうかと思います。
良かったら、お付き合い下さいヾ(*´∀`)ノ



今回は、短編・ミッキーマウスシリーズから!
ミッキーとプルートの絆を感じる、クリスマスの隠れた名作!


『ミッキーの街の哀話/Mickey's Good Deed』


ミッキーマウスシリーズ50作目かな?
わたしはモノクロで見ているんですが、カラー化もされているのかな?



簡単な、あらすじは‥‥。
クリスマスの夜、チェロ弾きのミッキーと愛犬プルートは、街中で演奏をしています。
しかし、投げられるのはガラクタばかり、一銭にもなりません。
そこで、富豪の家の前で演奏を始めます。
家の中では、プルートの歌声を聴いた我儘な子供が、プルートを欲しがり出します。
父親は執事に、あの犬を買ってこいと命じます。
しかしミッキーは、友達を売る事は出来ないと断り、逃げ出します。
その時、大切なチェロが馬車に引かれ、壊れてしまいます。
落ち込むミッキーは、とある貧しい家に気付きます。
父親が逮捕され、大勢の子供たちを養えず、泣いている母親。
子供たちはベッドの中で、サンタクロースの夢を見ています。
その様子を哀れに想い、涙するミッキーは、思い付きます。
プルートをあの富豪に売り、サンタとして子供たちにプレゼントを贈ろうと。
ミッキーの作戦は、見事に成功。 大喜びでオモチャで遊ぶ子供たちを見て、安堵します。
一方プルートは、我儘な富豪の子供に散々にされています。
プルートはわざと父親を怒らせようと、大袈裟に暴れ始めます。
ついに父親は息子を叱り、プルートを外へ捨てるよう、執事に命じます。
プルートは尻尾に、大きな七面鳥を付けたまま、一目散に駆け出します。
その頃、雪の丘の上で、プルートの雪だるまと共に、寂しいクリスマスを過ごすミッキー。
そこへ飛び出したプルートに、ミッキーは大喜び。
再会を喜び、仲良く七面鳥を頬張るのでした。



当時の、社会状況や時代背景もありますが‥‥。
今見ると、凄い衝撃的な設定ですよね!
見知らぬ家の子供たちの為に、友達を売ってしまうなんて(^^;)
だけど、ミッキーの優しさが、滲み出ているなぁって気もします。

そして、何と言ってもラストシーンが素敵!
一人で寂しくクリスマスを過ごすミッキーの元へ、プルートが飛び込んでくる!
2人の嬉しそうな姿に、こっちも嬉しくなります♪


わたしは字幕でしか見た事がないんですが、吹替えも作られているのかな?
当時のミッキーの声優は、ウォルトが務めていました!
あの高音での「メリークリスマス!」「ハハッ!」堪らないなぁ!

プルートを担当しているピント・コルヴィグさんは、プルートの初期時代を務めています。
じっくり聞くと、若干今と違う気もします。
ちなみにピント・コルヴィグさん、初期のグーフィー(ディピー・ダウグ)も務められているとの事!


これは、わたしの個人的な考えなんですが‥‥。
原題と邦題の違いが、面白いなって思いました。

原題の「Good Deed」の直訳は「よい行い」
邦題の「哀話」の意味は「哀れで悲しい物語(悲話)」

同じ作品なのに「よい(ここだと“善い”かな?)」と「悲しい」の全然違う意味で。
だけどどっちも、当てはまるんですよね。
ミッキーが子供たちに行った、善意。 プルートと別れ離れにになる、悲しみ。
わたしはこの作品を見て、後者を強く感じました。
やっぱりわたしの中身は、純日本人なんでしょうね。
あとは個人的に「哀話」という表現の邦題が大好きです。




ミッキーとプルートの、絆を感じる、本作品。
『ミッキーの街の哀話/Mickey's Good Deed』

見た事ある方も、ない方も、ぜひご覧下さい!
ミキプルファンは、ぜひぜひ!



せっかくなんで、写真もペタリ。
2014年、カラホリより。

懐かしいですね~!
ミースマみたいに触れ合えるこのショー、大好きでした!


151225-1

ミキ『プルート。これからはずっと、一緒だよ
プル『



それでは皆様、ミッキーとプルートのように、大切な人とクリスマスをお過ごし下さい ←もう過ぎてるけど。(笑)
心を込めて‥‥メリークリスマス




最後までご覧下さり、ありがとうございました!




※写真は、トリミング・補正なし。クリックで拡大表示されます。




***アルバム更新***

こちらのアルバムを、更新しました。
宜しければ、ご覧下さい!

【Movie's Talk】




ランキング03

↑コメント、拍手、ご閲覧。いつも応援、ありがとうございます!
地道に、ランキングにも参戦しています。(笑)
クリックして頂けると、嬉しいです!どうぞ、宜しくお願いします!



↓Thank you Applause!拍手ボタンです。
お気に召して頂けたら、ぜひクリックをお願い致します!

web拍手 by FC2

2015/12/26 01:04 | Movie's TalkCOMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。