スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『ミッキーのクリスマスキャロル』

コンバンハ、雅です。



Merry Christmas!!

皆様、いかがお過ごしですか!?パークは、きっと盛り上がってるだろうなぁ(*≧∀≦*)
わたしは、24日も25日も仕事です(-д-;)
最近、イライラする事すら出来ないくらい、疲れてる‥‥。

そう言えばさっき、お風呂から出て何となくテレビを点けたら‥‥。
デイジーが、ジャニーズを引き連れて踊ってた!(笑)
最近のジャニーズは分からないよ‥‥なんて思ったら、大好きな桐山くんが!
グーフィーと肩組んで、可愛かったぁ(*≧∀≦*)
で、プレゼントのバレナイに応募してみる。(笑)

そんな、クリスマス当日。クリスマスショーを更新されるブロガーさんが多いでしょう。
なので当ブログは‥‥あえて、こんな記事を更新してみます!(笑)



夢へと続く、ひとつの物語


一応、パーク写真の公開を目的で始めたブログでしたが。
年パスを、無期限お休み中の今。
せっかくなんで、大好きな映画のお話しもしてます♪

不定期かつ順不同で、個人的な感想を交えてご紹介していこうかと思います。
良かったら、お付き合い下さいヾ(*´∀`)ノ



今回は、短編?中編になるのかな?
スーパースターが30年振りにスクリーン復帰をした、クリスマスの名作です!


『ミッキーのクリスマスキャロル/Mickey's Christmas Carol』


1983年にイギリス・アメリカで公開された作品。ちょうど東京ディズニーランドの開園年
主演は勿論、ミッキーマウス!そして、沢山のディズニーキャラクターが出演!



簡単な、あらすじとしては‥‥。
大金持ちの銀行家、エブニーザ・スクルージ(スクルージ・マクダック)。
彼はイブの朝、銀行の共同経営者であり7年前に他界した、マーリーの事をふと思い出す。
現在は、ボブ・クラチット(ミッキーマウス)を安月給で雇っていた。
ケチで、クリスマスが大嫌いな、スクルージ。
ディナーの誘いに来た甥のフレッド(ドナルドダック)らを追い出してしまう。
そんなスクルージは、イブの夜さえも遅くまで働き続ける。
1人きりの自宅に帰ると、マーリーの亡霊(グーフィー)が現れる。
生前、気の毒な人達から金を取り立てていたマーリーは、身体に重たい鎖を巻き付けられていた。
そして、スクルージに言い放つ。「お前も、同じ運命をたどるんだぞ」と。
助けを請うスクルージに、マーリーは告げる。
「今夜、3人の幽霊が現れる。奴らの言う通りにしろ。でないと、俺より重い鎖だ」
その言葉を信じずにベッドへ入ったスクルージは、幽霊に目を覚まされた。
1人目・過去のクリスマスの幽霊(ジミニー・クリケット)に過去へ連れて行かれた。
着いたのは、かつてスクルージが働いていた店。
そこには、金の亡者になる前の自分と、恋人のイザベル(デイジーダック)が。
愛しのイザベルとクリスマスを楽しむ、過去のスクルージ。
しかし気付くと、10年後のスクルージの銀行へ場所が変わる。
そこにはお金しか愛せなくなり、愛しいイザベルを失った自分がいた。
スクルージは「こんな思い出は見たくない」と嘆くが、幽霊は「この思い出はお前が作ったんだ」と言う。
自分の過ちを後悔をするスクルージは、ベッドに戻っていた。
そこへ、2人目・現在のクリスマスの幽霊(ウィリー)が現れる。
「誰も私に気前良くなどしない」そう、捻くれるスクルージ。
そんな彼を、現在のクリスマスの幽霊はクラチット家族の小さな家の前へ連れて行った。
クリスマスだと言うのに、質素な食事にスクルージは目を疑う。
クラチットには、身体の悪いティムと言う息子がいた。
席に着いたティムは「ごちそうがいっぱいだ!スクルージさんのおかげだね」と無邪気に喜ぶ。
しかし「貧しい暮らしが続けば、ティムの椅子には座る者がいなくなる」と、現在のクリスマスの幽霊は告げた。
悲しみに嘆くスクルージ。すると辺りが煙に包まれ、気付くとスクルージは墓場にいた。
そこには、3人目・未来のクリスマスの幽霊(ピート)が立っていた。
あの後ティムがどうなったか問うと、未来のクリスマスの幽霊は静かに指を差した。
そこには、ティムの死を悲しむクラチット一家の姿があった。
スクルージが悲しんでいると、参列者の誰もいない葬式に遭遇する。
その寂しい墓は、なんとスクルージ本人のものだった。
「墓地で一番の金持ちだ」そう言い、未来のクリスマスの幽霊はスクルージを墓へ突き落す。
「心を入れ替えるから!助けてくれ!」必死に助けを請うスクルージ。
もがき目覚めると、自分の部屋に戻っていた。
クリスマスの朝を迎え、幽霊がチャンスをくれた事に気付く。
歓喜に溢れるスクルージは、急いで出かける。
貧民へ大金を寄付し、フレッドのディナーの誘いも受ける。
そして、たくさんのおもちゃとごちそうを買い、クラチットの家を訪れた。
驚くクラチットに給料の値上げと共同経営者になってほしいと告げ、プレゼントをティム達へ渡す。
そんなスクルージに、ティムは言う。「みんなに神の祝福を」と。
心を入れ替えたスクルージは、幸せなクリスマスを過ごすのです‥‥。
※「簡単」なあらすじじゃない。スミマセン‥‥カットし切れなかった



子供の頃に見た事があったんですが。
マーリーの亡霊役のグーフィーが、とにかく恐くてΣ(゚Д゚;)
絵本も含めて、あまり繰り返し見なかったの。
その為もあって、他のシーンはほとんど覚えてなかった。

大人になってから改めて見ると、凄く感動しました!
幸せなラストに、何度見ても大号泣( TДT)


まず、冒頭なんですが。
過去のミッキーシリーズ同様、ミッキーの顔の絵から始まるんです。
シルクハットと、マフラーを追加してね。
ミッキーにとって、30年振りの映画出演。スタッフの粋な演出が、素敵です(*≧∀≦*)

141225-1


オープニングは、スタッフロールから。
ここで流れるメインテーマ曲が、凄く素敵なキャロルなんです!
この歌だけで、泣けちゃいます(´;ω;`)
映像はセピアの本のような設定で、挿絵風の絵がとっても可愛い

141225-2

141225-3

141225-4

141225-5


そして、出演者!みんなピッタリな配役!
ミッキーを始め、たくさんのディズニーキャラクターが出演してます!

主演のミッキーは、ボブ・クラチット役。
真面目で、優しくて、家族想いなクラチット。ミッキーにピッタリ!
ミッキーのシーンで一番好きなのは、未来の墓場。
このシーンで、ミッキーは台詞が一言もないんです。
ティムの杖を握りしめ、大粒の涙を流すミッキー‥‥。
台詞はなくても、クラチットの悲しみが溢れてきます(´;ω;`)
声優担当は、3代目のウェイン・オルウィンさん。
この作品で、ミッキーの声を担当されるようになったんですヾ(*´∀`)ノ
ウェイン・オルウィンさんと言えば‥‥BBやクールザヒート等、パークでもおなじみ。
これまでにミッキーの声を演じた3人の中で、唯一ミッキーとして生涯を終えた方なのです。


主役のエブニーザ・スクルージを演じたのは、スクルージ・マクダック。
名前の由来も、このエブニーザ・スクルージ役で、本人もケチなお金持ち。
この役を演じられるのは、スクルージ以外にいないでしょう!
スクルージのシーンで一番好きなのは、やっぱりラスト。
優しくティムを抱き締めるスクルージに、心が熱くなります(*≧∀≦*)

亡霊マーリー役は、グーフィー。
スクルージの元共同経営者で、生前は金の亡者だったマーリー役にグーフィーってのが、ちょっと以外。
だけど、持ち前のひょうきんさを生かしながらの熱演で、ハマリ役!
子供の頃、亡霊マーリー役のグーフィーが恐くて恐くて堪らなかったけど。
今でも、登場シーンはちょっとドキドキします(>_<)

スクルージの甥・フレッド役は、ドナルド。
普段は短気なドナルドですが、優しいフレッド役を熱演。
ディナーに誘いに来てスクルージに蹴り出された時、大騒ぎするのがドナルドらしい!
声優担当は、初代のクラレンス・ナッシュさん。
実はこれが、50年近くドナルドを演じたクラレンス・ナッシュさんの、最後の出演作品なのです‥‥。

クラチット夫人を演じたのは、ミニー。
実はミニー、本作では台詞が一言もないんです。
出番も、非常に少ないんですが‥‥。妻、そして母の優しさがいっぱい感じられます!
ミッキー同様、一番好きなのは未来の墓場。
他の2人の子供を連れて、静かに去るシーンが何とも言えないの(´;ω;`)

スクルージのかつての恋人・イザベル役は、デイジー。
スクルージが惚れるのが分かるほど、とっても可憐で清楚な女の子!
普段は勝気なデイジーだけど、切ない表情に泣けちゃう(´;ω;`)
それにしても‥‥恋人のおじさんの、恋人役。キスシーンまであるし。
ドナルドは、どんな気持ちで撮影を見ていたのでしょうね。(笑)

クラチットの息子・ティム役は、モーティー・フィールドマウス。
ちなみに‥‥他の子どもたちは、ピーターをフェルディー・フィールドマウス。
マーサをメロディー・マウスが演じているそうです。
それぞれ、ミッキーの甥・ミニーの姪です。
ウィキペディア先生に、教えてもらいました。(笑)

過去のクリスマスの幽霊を演じたのは、ジミニー・クリケット。
映画「ピノキオ」に出演していた彼。
「ピノキオ」で見せたシーンが使われているのが、FANには何とも言えない(*≧∀≦*)
(ジミニー視線で飛び跳ねてきたり、上着の裏に付けた勲章を見せてきたり)

現在のクリスマスの幽霊を演じたのは、ウィリー。
彼を知らない方が、ほとんどでしょう。
実は、ミッキー・ドナルド・グーフィーとは2回目の共演。
「ミッキーのジャックの豆の木」に巨人役で出演していました。
ジミニー同様、過去作品のシーンが使われているのが、好きです♪
(ピスタチオが言えなかったり、街灯を懐中電灯代わりにしたり、別の家の屋根を開けて驚かせたり)

未来のクリスマスの幽霊を演じたのは、ピート。
最後に登場するピートの出演時間は、本当にわずか。
しかも、中々顔を出さないんですが。
それでも、物凄いインパクトです!さすが、ディズニーで一番のヴィランズ!



クリスマスの、優しい名作。
『ミッキーのクリスマスキャロル/Mickey's Christmas Carol』

見た事ある方も、ない方も、ぜひご覧下さい!
クリスマスのあたたかさ、優しさに、きっと涙が溢れるでしょう!



せっかくなんで、写真も一枚ペタリ。
本作で主役を演じた、スクルージです!


141225-6

アメフロでの1枚
ずっと、スクルージさんをセピアで撮ってみたくて!
セピアの設定が難しくて、中々上手く撮れなかったんですが‥‥。
ついに、納得のいく1枚が撮れました!

セピアにした事で、クリスマスキャロルの雰囲気が出た
まぁ‥‥撮影は、夏なんですけどね。(笑)



それでは皆様、スクルージのように幸せなクリスマスをお過ごし下さい
心を込めて‥‥メリークリスマス



141225-7




最後までご覧下さり、ありがとうございました!




※写真は、トリミング・補正なし。クリックで拡大表示されます。
※その他は、DVD画面のプリントスクリーンです。




***アルバム更新***

こちらのアルバムを、更新しました。
宜しければ、ご覧下さい!

【Movie's Talk】




ランキング03

↑コメント、拍手、ご閲覧。いつも応援、ありがとうございます!
地道に、ランキングにも参戦しています。(笑)
クリックして頂けると、嬉しいです!どうぞ、宜しくお願いします!



↓Thank you Applause!拍手ボタンです。
お気に召して頂けたら、ぜひクリックをお願い致します!

web拍手 by FC2

2014/12/25 03:06 | Movie's TalkCOMMENT(4)  TOP

コメント

雅ちゃんの映画のお話好きだー(≧∇≦)
見た気分になれる♪

ディズニーのキャラクターが演者として、役を演じてるんだね!
アニメだと、ミッキーはミッキー役しかやらないと思ってた・・・(^^;;←初心者で、なんにも知らなくてすいませんm(._.)m

でも、グーさんの役どころは本当に以外!!
すごく見て見たくなりましたー(≧∇≦)

No:346 2014/12/26 22:26 | ステ子 #- URL編集 ]

これすごく良い話だねぇ(;▽;)
なんか雅ちゃんのあらすじだけで泣けそう…。
今度ぜひ見てみるよ!!

それにしてもスクルージおじさん。
今度パークでお金請求されたら、このストーリーのこと話して、お金に執着してたらダメよ!って諭そうかな(笑)

No:347 2014/12/27 10:18 | inari #- URL [ 編集 ]

ステ子さん

コメントありがとうございます!

こんなグタグダ感想に、そう言ってもらえて‥‥嬉しい(*≧∀≦*)

基本は、ミッキーはミッキー役なんだけどね。
クリスマスキャロルだけは、みんな原作の役名のままなの。
(ジャックの豆の木や王子と少年や三銃士は、本人役に変わってる)

グーフィーの役は、文章だけだと意外な感じなんだけど。
見てもらえれば、納得出来るはず!
グーフィーらしさが、いっぱいだよ♪

凄く素敵なお話しだから、ぜひ見てみて下さい!

No:348 2014/12/28 02:17 | 雅 #- URL編集 ]

イナちゃん

コメントありがとうございます!

本当、凄く良い話だよ!
ディズニーが好き過ぎて、原作にいまいちハマらなった。
イナちゃんも見れば、きっとミニーさんの切なさに泣くはず!(笑)

そうだね。スクルージさんに、そう言うと良いかも!
わたしは映画のラストシーンが好き過ぎて、お会いすると歓喜の方が強くなっちゃって突っ込めない。(笑)

No:349 2014/12/28 02:20 | 雅 #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。