スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『ライオンキング』

コンバンハ、雅です。



夢へと続く、ひとつの物語


一応、パーク写真の公開を目的で始めたブログでしたが。
年パスを、無期限お休み中の今。
せっかくなんで、大好きな映画のお話しもしてます♪

不定期かつ順不同で、個人的な感想を交えてご紹介していこうかと思います。
良かったら、お付き合い下さいヾ(*´∀`)ノ



今回は、長編映画から!
わたしの理想が詰まった、最高のミュージカル映画!


『ライオン・キング/Lion King』



映画以外にも、劇団四季のミュージカルでも有名な作品ですね。
実は、ディズニー好き・舞台好き・ライオンキング好きなのに、四季は観ていない

パークでは『ファンタズミック』に登場します。
あと、アトラクション『ミッキーのフィルハーマジック』にも。

更に過去には『ジュビレーション』にシンバが出演。
『フィール・ザ・マジック』と『パーティーエクスプレス』にシンバとティモンとラフィキが。
『フリフリ・オハナ・バッシュ』にティモンが出演していました。

そして‥‥わたしが大好きな三大ディズニー映画の1つでもあります!
子供の頃から、ビデオで観ていて。大人になって、DVDを買い直しました。
現地声優と吹き替えに違和感がなくて、どっちも大好きな作品!


簡単なあらすじとしては‥‥。
プライドランドの王・ムファサの息子として生まれた、王子・シンバ。
やんちゃなシンバは、幼なじみのナラと一緒に、遊んだりいたずらをしたり。
それでも偉大なる王、そして父のムファサに、サークルオブライフについて、王の心構えについて教わり、成長していく。
そんな中、王座を狙うムファサの弟・スカーの策略で父を殺され、更にシンバはその死の責任を負わされ追放される。
絶望に落ちたシンバは、ティモンとプンバァのコンビに出会い「ハクナマタタ」のモットーで共に暮らし始める。
一方プライドランドは、スカーの暴君で荒れ果てていた。
助けを求めて故郷を出たナラと、偶然再会をしたシンバ。
王国の現状を知らされ、過去と葛藤するシンバだが、ついに王国へ戻りスカートの対決を決意する‥‥。


大好き過ぎて、どうやって語ったら良いのか分からない。(笑)
ストーリーも、キャラクターも、声優も、曲も、本当に最高!


ストーリーはさ‥‥冒頭から泣いちゃうんですよね。(笑)
大きな太陽をバックに流れる『サークル・オブ・ライフ』
その壮大さに、胸が熱くなるんです。

物語前半の、シンバとムファサの親子の絆にも泣けます。
シンバが父の教えを破り、像の墓場に行った後の、星空の下でのシーン。
ここが、一番好きですね。ムファサのシンバへの愛が、本当に伝わる。
最近知ったんですが‥‥ムファサの吹替えって、俳優の大和田伸也さんなんですね!
偉大な王であり父のムファサに、ピッタリ!
しかも、ファンタジア2000でも吹替えされてるみたいで!チェックしなくちゃ。(笑)

楽しいシーンと言えば『王様になるのが待ちきれない』
シンバの無邪気さが、本当可愛くて(*≧∀≦*)
パークのフィルハーマジックでも、大好きなシーン!

もう一つ、忘れてはいけない楽しいシーン『ハクナマタタ』
名脇役&名コンビ・ティモン&プンバァ、最高です!
ちなみに‥‥わたしの目覚ましは、ハクナマタタです。
毎朝、気にするな!って起きてる。(笑)
この2匹の吹替え担当は、有名ですよね。
ティモンは、タッチの達也等で有名な三ツ矢雄二さん。
トイストーリーのレックス、スティッチのぷリークリー等も担当されてます。
プンバァは、劇団四季でもプンバァを演じられた故・小林アトムさん。
ナイトメアー~のウギーブギー、プリンセスと魔法のキスのルイスも担当されてます。

大好きなヴィランズ・スカーの『準備しておけ』も大好きです!
ハイエナとのミュージックナンバーが、ゾッとするくら格好良くて!
ヴィランズって、パークではマレフィセントとかジャファーとかアースラとか。
「魔法使い」がスポットを浴びがちだけど、本当に恐いのは違うよね。
トレメイン夫人とか、フロローとか。最近だと、ゴーテルとか、ハンスとか。
人間としてのヴィランズの方が、ずっと恐い。
勿論、本作のスカーも、ただのライオン。魔法なんて使えません。
自分の執念の為に、血の繋がった兄を殺し、甥を追い出すなんて‥‥冷酷過ぎます。
その冷酷さがあってこその、ライオンキングなんですけどね。
吹替え担当は、壤晴彦さん。
バグズライフのホッパー、フランケンウィニーのジクルスキ先生等を担当。
スカートホッパーが同じ声‥‥超納得(^^;)

そして何より、シンバとナラの再会シーン『愛を感じて』が何よりも好きです!
何も知らずに、ティモンとプンバァを襲ってしまったナラと戦う、シンバ。
ナラに地面へ押さえ付けられた時‥‥彼女に気付く。
これがさ、子供の時に遊んでいた時と同じ位置なんですよね。
子供時代、じゃれ合う2匹はナラの方が上手で。いつもナラが上で、勝ち。
ハクナマタタで生きていても、やっぱりナラを忘れる事は出来なかったんですね。
歌も、メロディも歌詞も凄く素敵!シンバの弱さ、ナラの優しさが感じるの。


あと、主人公のシンバとヒロインのナラ。
この2匹が、わたしにとって理想のカップルNo.1なんです!

シンバは、優しさや強さや勇敢さだけじゃなくて。
弱さとか、ずるさとか、そう言う所も含めて大好きです。
あと、声もすっごく好き!現地と吹き替えに違いが感じないので、どっちも好き!
吹き替えを担当されているのは、声優の宮本 充さん!歌も担当されてます。
宮本さんの声が、すごく心地良くて大好きなんです
ディズニー映画だと、バグズ・ライフのフリックも担当されてます。
フリック&アッタ姫も、わたしの理想のカップル(*>ω<*)

ナラは、強くて、優しくて、大きくて。
でもおてんばで、勝気で、強がりで。
やっぱりシンバ同様、全てを含めて大好きです。
そして、最近知ったんですが‥‥。吹き替えを担当されている、華村りこさん。
何と、元タカラジェンヌさん!元星組の娘役さんで68期生、元雪組トップで女優の一路真輝さんの同期!
だからあんなに、歌がお上手なんですね!納得!



究極の愛、勇気、力の込められた、ディズニー映画の名作。
『ライオン・キング/Lion King』

見た事ある方も、ない方も、ぜひご覧下さい!
わたしは、いつかぜひ、劇団四季の舞台を観に行きたいと思います!



せっかくなんで、写真も一枚ペタリ。
懐かしい、ジュビレーションから!


141024

視線。(笑)

シンバも出演しているし、台詞もあるし、曲も使われてるし。
大好きだった、ジャングルフロート(*≧∀≦*)



シンバグリは、難しいだろうけど。(笑)
ティモンとラフィキは、そろそろアドベンチャーランドに登場してくれないかなぁ。

そんな事を、ずっと思っています。




最後までご覧下さり、ありがとうございました!




※写真は、トリミング・補正なし。クリックで拡大表示されます。




***アルバム更新***

こちらのアルバムを、更新しました。
宜しければ、ご覧下さい!

【Movie's Talk】




ランキング03

↑コメント、拍手、ご閲覧。いつも応援、ありがとうございます!
地道に、ランキングにも参戦しています。(笑)
クリックして頂けると、嬉しいです!どうぞ、宜しくお願いします!



↓Thank you Applause!拍手ボタンです。
お気に召して頂けたら、ぜひクリックをお願い致します!

web拍手 by FC2

2014/10/24 23:14 | Movie's TalkCOMMENT(2)  TOP

コメント

私もライオンキング大好き~♪
再開のシーン、いいよね(о´∀`о)

四季の舞台もすごくステキだよ!
雅ちゃんも、いずれ ぜひ☆

No:294 2014/10/26 08:32 | のえ #- URL [ 編集 ]

のえさん

コメントありがとうございます!

ライオンキングは、本当名作だよね♪
再会のシーン、キュンキュンしちゃう(*≧∀≦*)

劇団四季、見てみたいんだよねぇ。
中々きっかけが(^^;)
ライオンキングじゃないけど宝塚OGも出てるし、いつかは!

No:295 2014/10/26 23:55 | 雅 #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。